くらしのアイデア

【生乾き対策5つのコツ】洗濯方法から見直そう!にんまりライフ大阪

大阪堺市整理収納アドバイザーお片付け

にんまりライフ
ご訪問ありがとうございます

 

こどもの自立×ラクに美収納を叶えます
ママだけが頑張るお片づけは卒業しましょう♪

 

堺市の整理収納アドバイザー
さとうあゆみです

 

一年のうちで梅雨が一番苦手です
早くカラッと洗濯したーい!

 

みなさんはこの時期の洗濯物の
生乾き臭にお困りではないですか?

 

毎日浴室乾燥を使うのもコストがかかる...

だけど部屋干しだと
生乾き臭も気になる...

 

 

 

そんな梅雨時期にわたしが意識している
お洗濯方法をシェアします♪

 

 

今日はお片付けネタではありませんが
ぜひ参考にしてくださいね

 

 

ではさっそく

 

生乾き対策5つのコツ

 

① 洗濯ものを詰め込み過ぎない
② すすぎ回数を2回にする
③ 脱水時間を長める
④ すぐに干す
⑤ 風をあてる

 

1つずつお話ししますね

 

 

①洗濯ものを詰め込み過ぎない

 

洗濯ものの多い週末なんかは特に
ついついやっちゃうんですけど

詰め込み過ぎると
しっかりと洗えず
匂いのもととなる汚れが落ちにくい

 

 

②すすぎ回数を2回にする

 

すすぎ1回でOKタイプの洗剤を使っていても
2回すすぐことでしっかりと汚れが落ちる

 

 

③脱水時間を長める

脱水時間を普段は5分に
設定しているのですが

+3分=計8分間

にしたところ

夜に部屋干しした洗濯物が
朝にはほぼ乾いています♪

この時期の洗濯物が
薄手ということも
あるけど

濡れている時間が短くなることで
洗濯物の生乾き臭は
なくなりました!

※脱水時間が長くなるので
素材によっては
しわになりやすいモノも
あります
ご注意くださいね♪

 

 

④すぐに干す

洗濯し終わったモノは
すぐに干さないと

濡れたままだと
どんどん細菌が増えて
生乾き臭が発生します

 

 

⑤風をあてる

干した後はできるだけ風通しのいい場所や
扇風機、サーキュレーターなどに当てると

更に乾くスピードがアップします^^

 

 

 

 

まとめ

 

この5つを意識するだけで
驚くほど生乾きのイヤな匂いがなくなりました!

 

干し方についてはいろいろと
ありますが

その前にまず洗濯方法から

見直してみてください♪

 

 

・しっかりと汚れを落とす
・早く乾燥させる

 

梅雨明けまであと少し

じめじめするけど
気分はカラッと過ごしましょうねー

 

 

 

 

【募集中サービス】

①ZOOMお片付け相談
詳細はこちら

 

②お片付け訪問サポート
詳細はこちら

 

 

 

 

 

大阪整理収納アドバイザー堺市大阪堺市整理収納アドバイザーお片付け

どちらも画像をクリックでOK↑↑↑
お気軽にフォローしてくださいね♡

 

ペライチも作りました♪

 

 

 

 

ABOUT ME
ayumi sato
さとう あゆみ 1981年8月生まれ 大阪生まれ大阪育ち 堺市で2007年7月7日に戸建てを購入 同い年の夫と1男2女の家族5人で暮らしています。
カバン収納のポイント大特集!無料PDFをプレゼント中♪

ただいまLINEのお友達登録で
夫や子どもが劇的に片づけ上手になる仕組みづくり♪
カバン収納のポイント大特集!
をまとめたPDFを限定無料プレゼント中。

 

 

その他
サービスや講座の先行案内
ブログ更新などお知らせします。

\こちらをぽちっと押してね。/

LINEのお友達登録をする