お片付けの進め方

整理をすれば解決する『3つの無駄』

 

 

ご訪問ありがとうございます

 

大阪堺市の整理収納アドバイザー
佐藤あゆみです

 

 

 

きょうのテーマは

整理をすれば解決する『3つの無駄』について

 

 

整理をすれば解決する『3つの無駄』

 

さっそくですが、3つの無駄とは?

 

スペースの無駄
時間の無駄
お金の無駄

 

この3つです

 

 

1つ目は

スペースの無駄

 

モノを買い続けて捨てない限り

家の中にモノは増えていきます

 

たとえば、モノで溢れた家の中は足の踏み場もなくなり、
各部屋への移動もしづらくなります

 

 

モノを買い続けると
クローゼットの中にモノが収まり切れず

 

新たにタンスや衣類ケースを購入して
居間などに収納場所を作らないといけない場合は

 

お部屋の居住スペースが失われます

 

 

 

2つ目は

時間の無駄

 

モノが多くなるとそれを探す手間も当然増えてきます
モノを減らすだけで家事にかかる時間は、本当に圧倒的に減ります

 

部屋にモノを置かず、スッキリとしていると
掃除にかかる時間も激減します

 

服を少なくすると洗濯の手間も減るし、
今日何を着るか、迷う時間も減ります

 

 

たとえば

毎日出かけるときに5分探しモノをしているとしたら

1年で365×5=1825分時間を無駄に使っていることになります

 

 

逆に、整理がされていて探しモノをする時間がなくなると

1825分自由時間が手にはいります

 

 

 

 

 

最後に

お金の無駄

 

買っても使わない」又は

ほとんど使っていない」モノは、当然お金の無駄です

お家も、もし整理できていれば賃貸なら小さな間取りでいい

さらに、引っ越し費用の大幅ダウンにもなります

 

買ったことを忘れていて同じものを買ってしまったり、
消費期限を切らして捨てるということがなくなると

 

お金の節約にもなりますね

 

 

たとえば

 

子供が独立して戸建てからマンションに買い替えをしたご夫婦を例にあげると

 

以前住んでいた家の中にあるモノが処分できず、結局、マンションの一部屋を納戸代わりに使うことに決めたそうです

 

一部屋分のスペースや、お金を無駄にすることになりますが、

もし整理できていればダウンサイズした間取りで家賃の節約になることになります

 

 

 

まとめ

 

 

この『3つの無駄』をなくすと
大きな得が必ずあります!!

 

お家をスッキリと整理して
3つの無駄』を解決しましょう!

 

ぜひ、今日から始められることを考えてみてくださいね♪

 

 

少しでもみなさまの暮らしのヒントになればうれしいです

最後までお読みいただきありがとうございました

 

 

 

 

ABOUT ME
ayumi sato
さとう あゆみ 1981年8月生まれ 大阪生まれ大阪育ち 堺市で2007年7月7日に戸建てを購入 同い年の夫と1男2女の家族5人で暮らしています。
カバン収納のポイント大特集!無料PDFをプレゼント中♪

ただいまLINEのお友達登録で
夫や子どもが劇的に片づけ上手になる仕組みづくり♪
カバン収納のポイント大特集!
をまとめたPDFを限定無料プレゼント中。

 

 

その他
サービスや講座の先行案内
ブログ更新などお知らせします。

\こちらをぽちっと押してね。/

LINEのお友達登録をする